みがこうネット
お問い合わせ サイトマップ
HOME 工業会サイト リンク集
セルフケアのコツ はみがき学校 OLカフェ がんばれ!みがく君 ファミリー広場
はみがき学校
もくじ
・はみがき学級
・保健だより
(お口のケア用品選び)
・はみがきカレンダー
・フッ素講座
・シニア講座
・はみがきQ&A
蝗ウ蟾・縺ョ譎る俣
繧サ繝ォ繝輔こ繧「縺ョ繧ウ繝
豁ッ縺ソ縺後″髮サ隧ア
繧キ繝九い隰帛コァ
蜊ー蛻キ縺励※菴ソ縺縲梧ュッ縺ソ縺後″蝠鍋匱諠蝣ア縲
はみがき学級
2限目:予防歯科はじめましょう
いつまでも、おいしく食べて健康な毎日を過ごすためにも、お口の健康は欠かせません。
そんなお口の健康を守るために、正しい方法で、ムシ歯になる前に『予防する』ことが大切。でも自己流の歯みがきだけでは、ちょっと心配ですよね。だからこそしっかり行いたいのが、<歯医者さんでの定期健診>と<ご家庭でのケア>。
この両輪で行うケアを『予防歯科』といいます。
予防歯科
ご家庭でのセルフケアに欠かせないのが、歯みがきでのプラークコントロール。
プラーク(歯垢)は、歯の表面についたネバネバしたもので、細菌の塊のこと。
この、プラーク(歯垢)形成の抑制や除去により、ムシ歯や歯周病を予防する手段を 
『プラークコントロール』といいます。

<歯ブラシによるプラークコントロール 3つのポイント>
1.毛先を歯にきちんと当ててみがく。
2.毛先が広がらない程度の軽い力でみがく。
3.小きざみにうごかしてみがく。

歯医者さんでの定期健診は、半年に1回、少なくとも1年に1回は、受けたいものです。
みなさんは、どのくらいの頻度で健診を受けに歯医者さんへ行っていますか?
定期的に健診を受ける習慣を身につけたいですね。
治療以外で、歯科健診をどのくらいの頻度で受けていますか?
治療以外で、歯科健診をどのくらいの頻度で受けていますか?
以上
■治療以外で、歯科健診をどのくらいの頻度で受けていますか?
出典/日本歯磨工業会HP標語募集応募者アンケート(2014年4月~6月、男性2,760人、女性3,862人)