日本歯磨工業会 歯磨公正取引協議会
トップページ
ごあいさつ
使命・ビジョン
歴史・変遷
組織
会員一覧
賛助会員一覧
歯磨剤に関する文献の紹介
公正取引関連規約類データ
歯磨出荷統計
歯みがきQ&A
ニュースリリース
フッ素情報館
歯と口の健康週間ポスター
お問い合わせ

みがこうネット

今年はスポーツの夏。「健康な歯と口」の夏。

新型コロナウイルス感染症により罹患された皆さまにお見舞い申し上げますとともに、一日も早く平癒されますようお祈り申し上げます。また、このような状況下、献身的にご尽力戴いている医療従事者の皆さまに敬意を表すとともに深く感謝申し上げます。

また各地で豪雨により甚大な被害が発生しています。被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

今年、一年延期された東京2020大会が開催されます(オリンピック競技大会(7月23日〜8月8日)、パラリンピック競技大会(8月24日〜9月5日))。コロナ禍で今までの大会とは環境が大きく異なりますが、アスリートの皆さんが日頃の成果を十分に発揮されますよう応援しています。

「スポーツと歯科」※についてはいろいろな研究等されており、例えば歯の食いしばり効果に関する研究結果によれば、全身の筋力を瞬間的に増強させることがわかっています。またマウスガードはスポーツ中に起こる歯や口のケガを未然に防ぎ、大切な歯を守るプロテクターの役割があります。普段はご自身の噛み合わせをあまり気にしていないかもしれませんが、片側の歯で噛むことが多い、歯ぎしりが気になるなど心当たりがありましたら、かかりつけ医に相談されてはいかがでしょうか。

また暑い日が続くとアイスクリームやジュース、冷製スープなど、冷たいものを食べる機会が増えてきます。熱中症対策で冷たい水も飲む機会があると思いますが、冷たいものがしみるとき、きっと知覚過敏だからとご自身で判断されてはいませんか。歯がしみる原因はさまざまですので、早めに歯科医院で相談されることをお勧めします。

スポーツの夏を思いっきり満喫できるのも、「健康な体」とともに「健康な歯と口」があってのこと。夏バテ防止のためにも夜更かしに気をつけて体調を整え、夏休みを利用した定期健診など歯と口の健康に気を配りながら、ご家族皆さんで思い出になる楽しい夏を過ごしていただきたいと思います。

※参考文献:スポーツと歯科-歯とお口のことなら何でもわかるテーマパーク8020 (jda.or.jp)

※関連情報:歯みがきアニメ「がんばれ!みがく君」暑い夏!知覚過敏に気をつけて


complete